インドやネパールなどの雑貨

カディやいろいろな布

カディは、ガンジーによるインド独立の時代から、
布は自分たちで手紡ぎ手織りで作るという活動(結構ガンジーの糸紡ぎ写真は有名?)を通じて今に至ります。
手紡ぎ手織りなので糸の太さなどはバラバラであったりしますが風合いが良いです。
最初は固めのものもありますが、とても柔らかく、吸水性も良い布です。
カディのタオルや、カバーに使える布。
フェイスタオル、シーツ、いろいろな大きさがあります。
用途は特に決まっていません。自由に使ってください。
突然の来客の時、洗濯物が山積み!さっと目隠しに。
寒い時ストール代わりに。


小物

アンティークホーローや、お弁当箱。
グラス、ノート。
どの商品も、次回入荷もわからないモノもあります。


THE YARDのイベントで、インドの布展や、シキヤリエさんのアンティークビーズのサクセサリー展などもやらさせてもらってます。


「chahat」のサイトはこちらから